« プール | トップページ | インベーダーゲーム »

2009年8月 3日 (月)

吸引のお勉強

今日もいつものように、お兄ちゃんを迎えに、ミーナと一緒に保育園へ行ってきました。

今日は行った途端に、「ミーナちゃんだ!ミーナちゃんだ!」と園のお友達が集まってきて、そのままお友達がバギーを押して園庭の中の方までミーナを連れて行ってしまいました。

A09080301s

そんな様子を見ているところへ、お兄ちゃんがやってきて、「見て見て!」というので、見ていると、走り出した途端に、ズルズルっと砂で滑って転んでしまいましたcoldsweats02
走るところを見せたかったのだろうけど、お約束のようにそこで転んでしまうお兄ちゃん。。。sweat02

すると、ミーナと遊んでくれていたお友達の方から、「ワーッ、ワーッ、ワーッ!」っと大きな声が!
「どーしたのー?」と聞くと、「よだれが~」と、いっぱいよだれが出ていることを教えてくれました。

よだれの吸引のついでに、気管の方も少しゼコゼコしていたので、気管の吸引もすることに。
呼吸器の回路にも、ゼコゼコが伝わってきているため、回路に手を当てて、お友達に、「ここ触ってごらん。ゼコゼコしているでしょ。」っと言うと、次々とゼコゼコを確認するお友達の手が出てきました。

「たんが詰まっちゃってるから、ゼコゼコしているんだよ。今からこれ(吸引器)で吸ってあげるね。」と説明し、吸引。

そして、「ほら、ゼコゼコなくなったよ!」っと回路を触ると、お友達も次々と確認して、「なくなった!」と納得していました。

いつも、バギーに乗っている見慣れない器械などを見て、「これは何?」と聞いてきてくれるため、説明しますが、口頭で言っても、あまり理解できていない様子です。やっぱり、使用しているところを見せながら説明するのが一番ですね。

っと、その直後に、いまの吸引を見ていなかった別のお友達が来て、「これは何?」っと聞いてきます...

|

« プール | トップページ | インベーダーゲーム »

保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プール | トップページ | インベーダーゲーム »