« 明日提出 | トップページ | 昨日のコメントに対する回答 »

2009年12月16日 (水)

要望書および署名の提出

いよいよミーナの保育園入園を求める要望書と、その賛同署名を提出する日となりました。
提出に先立ち、NHKの方が家へ来て取材をされていきました。

09121600s

パパはたじたじsweat01でしたが、さすがミーナ。相変わらずのマイペースで落ち着いていましたhappy01

その後、要望書と署名(段ボール6箱)、あと保育園の入園申請書を持参し、立川市役所へ。
提出先の秘書担当課は、階段を昇った2Fです。ママがミーナを抱っこし、バギーと署名の入った段ボール箱は市役所の方数名が2Fまで運んでくださいました。

まずは秘書担当課のカウンターへ段ボール箱から取り出した42,888筆の署名を並べて、ミーナと記念撮影camera

09121601s

42,888筆...並べえみると本当にすごい数です。

そして、取材に来てくださった記者の方々がカメラを構える中、ミーナの保育園へ通いたいとの想いが叶えられることを願い、要望書とともに、42,888筆の署名を秘書担当課長へ手渡しました。

その後、保育課へ保育園の申請書類も提出してきました。

まずはひと段落です。。。

去年も、要望書は出しました。しかし結果は断られてしましました。
今年は、入園が断られて以来、保育課との話し合いの場を定期的にもって頂き、どうしたらミーナが保育園での生活ができるのかを考えてきました。
そして要望書に賛同頂ける方の署名を集めました。メディアにも取り上げて頂きました。

あとは、何とか、清水立川市長へこの想いが伝わることを祈るのみです。
(とは言ってもまだ観察保育などもあります)

結果が分かるのは2月末ごろになると思います。その時にはどうか良い返事を頂けますように...

|

« 明日提出 | トップページ | 昨日のコメントに対する回答 »

保育園」カテゴリの記事

コメント

署名の内、何割が地元の人間ですか?
自分の子供の為に他の子供が不自由不快を強いられるのは
構わないんですか?
他の子供たちにも誰にも遠慮しない楽しい時期を過ごす
権利があります。
また、園内で死亡したら国を訴えて賠償金を得るんですか?
園内の誰か気の弱い子か先生を「お世話係」にするつもりですか?

投稿: じもとみん | 2009年12月17日 (木) 10時18分

このまま小学校にも無理矢理訴えて入学するのでしょうか。
きちんと資格のある人間が適切な処置をとれる専門的な施設でも友達は作れると思うのですが。
資格の無い家族では無い人間が面倒を見て万が一の事があった場合をしっかりと考えて欲しいです。

投稿: | 2009年12月17日 (木) 10時31分

署名活動お疲れ様でした!
やはり メディアに出ると言うのはいろいろな差別を直に受けることにもなりますね。
「何かあったらどうするんだ」
最もな意見です。きっと、何もしらないからこういう不安が生まれるのだと思います。
みんな、自分がなってみて初めて気づくことは多いですから(^^)
みーなちゃんが地域社会に参加することで、たくさんの真実が伝わり、1つづつ差別がない世界に近づいてくれることを切に願います。
大変なことはたくさんあるでしょうけど、応援している人たちもたくさんいます。
がんばってください!!

投稿: とおりすがり | 2009年12月17日 (木) 11時36分

養護施設は何の為にあり、そこに通う子供達は貴女の言う経験を出来ないと思うか?
難病を受け入れろと言いながらその難病を受け入れて無いのは自分達なんだと早く気づけ。
医療行為を無資格の保育士に簡単だからやれと言うが非常識すぎる。
当然、万が一何かあった場合に「自分達で面倒を見なかったリスクを背負える覚悟」があっての事だろうが。
後で保育士を初め園や国に賠償を求めるなよ、一人で生きれない子供のリスク高めておいてそれはないらな。

投稿: | 2009年12月17日 (木) 11時51分

署名した方が一人につき、1時間付き添うとか1000円募金して看護士雇うとかすればどうでしょうか?

投稿: | 2009年12月17日 (木) 15時28分

ここのブログを拝見させていただきました。
お母さまの子育ての日々の苦労やお子様の成長の喜びを感じとることができます。
お母様のご意向の地域の子どもとの触れ合いや親睦は大事は非常にもっともなことです。

お母様の様々なお気持ちは察するにあまりあるものがあります。
ただ、最近まで保育園に勤務していた者の個人的な意見を聞いていただきたく思います。
入園を希望されている立川の保育園の状況について知らないことは申し訳ありません。これを前置きさせていただいた上で、お話させていただきますと
現状では東京をはじめとする都市部の公立保育園は少人数の保育士でやっており、待機児童などの問題などの影響もあり、園児たちの定員いっぱいで運営
されているところが多いようです。
現場の保育士たちは言葉に表せないほど本当に疲弊しています。日々園児たちと向き合い、保護者からのクレームやその他の雑務にも対処し、手いっぱい
です。
お母様のお気持ちは非常にわかるのですが、
医療行為の痰抜きについて医療資格と無関係の保育士に対応を求めるのはあまりに保育士に酷ではないかと強く思います。
お母様の思われている程度以上に、保育園側に事実上要求される責任があまりに重過ぎます。
また、乱暴な言い方になりますが、保育士らもデリケートな病状のお子様一人にどうしても意識がいってしまい、他の園児たちへの目がおろそかになってしまうことをどうしても想像してしまいます。
ただでさえ少ない人数で手一杯の状況にさらにお子様を抱え込むことで、一層苦しい状況になるのではないでしょうか?他の園児にいくらか目がいけなくなる分子どもたちが不満を持ち他の園児の保護者のクレームの連鎖の恐れもあります。
保育士の方々が本当に可哀想です。


不快になられた部分が多いと思います。本当に申し訳ありませんでした。
ひとつの意見として読み流してください。

投稿: 元保育士 | 2009年12月17日 (木) 15時37分

もしミーナちゃんが園に通うことになったら、ほかの子供たち、またその親御さんたちはどう考えるでしょうか。
ミーナちゃんが通うことに理解はされているのですか?
正直ミーナちゃんと関わって、何か問題が生じたら・・と考えてしまうと思います。
署名って人数集まればいいというわけではないですよね。どれだけ地元の方が理解されて署名されているんでしょうか。
また園と保育士さんに負担がかかり、ほかの子供たちの保育に支障が出るとか思いませんか?
ミーナちゃんをほかの子供と同じように保育園に通わせたい、とのご両親の気持ちもわかりますが、子供に合った保育・教育を考えることが一番だと思います。

そのあたりをご両親がどのように考えてらっしゃるのか私はすごく気になります。


投稿: | 2009年12月17日 (木) 16時42分

非常に見えにくい部分があるのでどなたか時間があれば教えて欲しいのですが、この場合の権利と義務の関係はどうなるのですか?

親御さんの気持ちはわからなくないですが、行政(ミクロでは受け入れる保育園)への要望に対して、親御さんの提供するリソースがあまりにも少ない様に感じます。

お気を悪くされたら申し訳ありません。
しかしながらフェアが前提になければ支持はされにくいと思うのです。

投稿: | 2009年12月17日 (木) 17時38分

みいなちゃんのお父さん、お母さん、こんばんは。
昨日からわたしのブログに検索してきている方が多いので、こちらのブログを教えようかどうかと思って来てみました。
コメントを読みましたが、気にしないでくださいね。
名前を出すということはこういう雑音も付いてくるのです。
どうしても先進的な取り組み、特に障害や病気のある子へは批判する方が多いのかもしれません。
気にしないで....といっても気になりますね。
わたしもちよっと落ち込んだときもありましたが、今は「苦情なら実名で言え!」と思っているし、目標が達成できたので無駄に悩まないことにしています。
まぁ、いいほうに考えればみなさん関心があるということですよね?ただ性格が悪いだけで...。会って話すことが一番なのですが。
これからも邁進してください!

投稿: チョコハナ | 2009年12月17日 (木) 20時13分

気にしないでね‥と全ての意見をただの「苦情」と
片付けるのは少し乱暴ではないかと思います。
現実に入園が認められても、保育士の方の協力や
保護者の方の理解は欠かせません。
理解してもらうには、さきに挙げられている保育士さんの
過酷な労働環境や、他の園児への悪影響がないかなど
ひとつひとつの不安に対して納得の行く説明をする必要があると
思います。
お母さんか、私費で雇用した看護師の方ががつきっきりで
見守ってくれるという条件なら、幾分現実的かとは思うのですが‥

批判を無視する姿勢をすすめるのは非常に無責任だと思います。

実際に苦労するのはチョコハナさんではなく
保育士の方ですよね?

投稿: チョコハナさんへ | 2009年12月17日 (木) 20時23分

お疲れさま。

これから、が、楽しみで、大変なのに、
嫌がらせコメントにつきあうのは、
無駄な疲れを招きますよ。

こういうのは、ここで読まなくても、
過去の、こうした問題の言葉で検索すれば、
いくらでも出てきます。

コメントを停止するか、
承認制にした方がいいですよ。

エネルギーは、前向きな方に使いましょ。

投稿: yo | 2009年12月17日 (木) 22時55分

批判があればシャットアウトをお勧めですか?

市が現行行政上、法的論拠の無い要望を批判としてシャットアウトしてもそれは受け入れますか?
保育園関係者、保育士さん、通園している【地域のお友達】とその父母さん達、こういった方々に対してなにか家族以外の周囲の人に対するほんの些細な気遣いが欠落しているように感じます。

投稿: | 2009年12月17日 (木) 23時28分

大事な娘さんを医療資格のない保育士さんに任せきりにして怖くないんですか?

そこまでして楽したいんですか?

障害のある子を持つ親のイメージダウンになるような行動はやめてほしいです。
頑張って家で育児してる親も沢山いるのに…
みいなちゃん<仕事
なんですね。
可哀相。

投稿: | 2009年12月17日 (木) 23時45分

他の子と遊ばせてる時は表情がキラキラしている…

なんて勘違いです。

周りの迷惑を考えられないのは介護していて疲れているので仕方ないにしてもなぜミーナちゃんの安全を考えられないのでしょうか?

風邪等のウイルス、子どもによるイタズラ、一般の保育士による介護の手抜き…

怖くないんですか?


お母さまがつきっきりで幼稚園に一緒に通うならまだわかります。

全く無関係の人から署名を集めて何になるんですか?せめて通いたい保育園全員の保護者の了解を得ないと意味ないと思います。

通えるようになったから終わりというわけではありません

反対されてるなか無理やり通い嫌な思いをするのはミーナちゃんですよね?

ミーナちゃんがしろいめで見られるのはいいんですか?

またイベント等はどうするつもりなんでしょうか?

うちの娘に合わせた内容をやってくれとでもいうつもりですか?

お母さまがどうしてそこまでして保育園に預けたいのか理解できません

介護士看護士をつけるのではなくお母さまが保育園で介護するのはどうして無理なのですか?

介護士看護士に安全な生活をさせてあげたいなら病気、養護施設ですね

保育園には保育士しか必要ありませんから

投稿: | 2009年12月18日 (金) 07時48分

署名活動、お疲れ様でした!
色々、意見、批判もあると思うけれど、何か新しいことをすれば、違う意見、批判があるのはしょうがない。参考にしながら、でも、自分の信念を信じて、突き進んで下さい!

私に子供が出来て、もし健常者だったら、障害を持っている子供と同じクラスで学ばせられたらいいなと思っています。世の中には、健常者も障害者もいる、それを全く分けてしまうと、世の中には健常者しかいないんじゃないかという錯覚が起き、障害者を助けたり、お互いに学び合うという考えが身につかないと思うんです。
子供には、健常者と障害者の垣根なくのびのび育って欲しい。そして同時に障害者を労る心、人の痛みが分かる力を身に着けて欲しい。そう思ってます。
もし、ミーナちゃんが保育園に入園出来たら、その保育園に通っている他の子供達、そのご両親は、幸運だと思います。人として成長するとてもいい環境、いい機会を、与えてもらうことが出来るのですから。

こんな意見もある、というご紹介でした。
応援してます!

投稿: ayaposte | 2009年12月18日 (金) 09時21分

コメントが表示されないだろうけれど
ニュースでもブログでもみえてこないことがあります。なぜ養護学校ではいけないのかということです。
傍目にみると普通の保育園に通わせることで
養護学校に通わせている子の親が悪いみたいにもある意味養護学校に対する逆差別
なぜケアができる養護学校ではなく
ケアが難しい普通保育でなければいけないのかを世間に向けて説明しないと
理解は得られないと思います

投稿: こもも | 2009年12月18日 (金) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日提出 | トップページ | 昨日のコメントに対する回答 »