« 清水立川市長に会いたい! | トップページ | 新型インフルエンザ予防接種 2回目 »

2009年12月 2日 (水)

清水立川市長との面談断念

もう一度、なんとか立川市長へ直接、要望書と賛同署名を渡せないか、立川市役所へ行き、秘書課長とお話をしてきました。

要望書は、確かに個人の入園を実現するための要望書です。
しかし、その背景として、
「医療的ケアの必要な重度の障がい児を受け入れる体制を整えてほしい」
という要望があること。また、清水立川市長が力説していた
「ユニバーサルな社会の実現」
のための要望でもあることなど、伝えました。

秘書課長の回答は、
「待機児童が多くいるなか、その人たちも当然保育園へ入れたいという要望は持っており、それぞれの家庭でいろいろな事情を抱えていることは同じで、公平性を考えた場合、やはり個人の要望に対して市長は会うことはできない」
ということでした。

仮にこのケースで市長が会ったとして、他の方も市長に会って要望を伝えたいということがあった場合、どのケースは会って、どのケースは会わないと言った説明がつかないとも言われ、確かにその通りだと思いました。

署名の数は今日で40,000筆を超えました。
これだけ多くの方から、賛同いただいたこともあり、余計に市長へ直接渡したいという思いも強くなりました。

しかし、秘書課長が、お忙しい中時間を取って、とても丁寧に説明してくださったことで、公平性の面からも、直接要望書を手渡すことができないことへの納得ができました。
また、清水立川市長は、しっかりと要望の内容に目を通してくださるこいうことも確認できました。

そのため、要望書と賛同署名は、秘書課へ提出しようと思います。
提出日は12月中旬ごろを予定しています。

さてさて、話しは変わりますが、

09120200s

デイモン小出武統領(こでぶろぐ)さんが、また遊びにきてくださいましたhappy01
前回は、素顔で来てくださいましたが、今回はこの格好で来てくださいました。
しかも、この格好のまま家まで歩いてきたそうです。(笑)

今日のミーナは、デイモンさんを見たとたん、一見大丈夫かな?と思ったのもつかの間、気付くと涙をいっぱいため、顔が真っ赤になって心拍数を一気に上昇させていましたwobbly

やっぱりそうだよね、、、coldsweats01
と思ってみてましたが、以外とすぐに慣れ、写真のように抱っこまでしてもらっても平気でしたwink

おもちゃまでいただき、ご機嫌なミーナとお兄ちゃん。
デイモンさん、ありがとうございました。

今度は、デイモンさんのショー、家族みんなで見に行きま~すsign03

|

« 清水立川市長に会いたい! | トップページ | 新型インフルエンザ予防接種 2回目 »

保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 清水立川市長に会いたい! | トップページ | 新型インフルエンザ予防接種 2回目 »