« バギー | トップページ | 追加署名の提出 »

2010年1月28日 (木)

バギープチ改造と回路固定

バギープチ改造報告が遅くなってしまいました。
昨日バギーの改造に行き、夜、パパは久々に東京まで遊びに来た友人がいたので、飲みに行かせてもらいましたbeer

さてさて、バギー改造ですが、、、

10012700s

改造中のミーナです。。。

そして、

10012701s  10012702s

完成sign01
頭に余裕ができましたhappy01
でも、曲がっている部分が無くなってしまったから、寝た状態だとちょっと押す人が押しにくいかも...

さてさて、フレキシブル呼吸器回路固定台座の取り付け位置ですが、やはりこの位置(下写真参照)しかないようです。

アームの固定部分の取り付け向き(A、B)を代えて、
 A:カニューレから遠い
 B:カニューレから近い
更に、ミーナの座った状態(①、②、③)によって、
 ①リクライニングを起こした状態
 ②リクライニングを寝して身体を左に向けた状態
 ③リクライニングを寝して身体を右に向けた状態
それぞれで固定してみました。

10012703s 10012704s
   A-①             B-①     

10012707s 10012706s
   A-②             B-②        

10012708s 10012709s
   A-③             B-③     

B-①では、前にも書きましたが、回路固定部がしっかり固定できていません。

10012705s
  B-①

また、B-②は回路固定部の角度と回路の角度が合わず、(写真が小さくて分かりにくいのですが)全く固定できていません。 
なので、左に向けた状態では、A-②の固定方法しかないようです。

Aの固定方法だと、回路固定部と回路を外さないままアームの角度を変えるだけで済むため、とても便利です。

また、もうひとつ今まで使用していて気付いたことがあります。
それは、固定位置は、カニューレに近い方(B)が安定(人が回路やアームにぶつかってもカニューレが動かない)しますが、もし、アームの角度が変わってしまうくらいにぶつかたときは、カニューレに近い方(B)がよりカニューレへかかる負担も大きくなってしまいます。

そんな訳で、Aの固定方法のがいいのかな?と思っています。

Aの固定方法だと、いまのままで使用できます。

よっちゃんぱぱさんへ:
固定台座の改造もお願いしようと思っていたのですが、とりあえずこのままで良さそうです。
しばらくこのまま使用してみようと思います。もし、やはり改造などお願いしたいことがでてきたときは、またご連絡しますので、そのときはよろしくお願いいたします。

|

« バギー | トップページ | 追加署名の提出 »

グッズ」カテゴリの記事

コメント

プチ改造バギーで頭部に余裕が
できましたね~ 
成長の証、嬉しいことです。

とりあえず固定部はこのままで様子を
見るとのことで了解しました!

ぱぱさんなら追加部品と専用工具を
郵送して対応出来ると思いますので・・・
対応策があればご連絡お待ちしております。

投稿: よっちゃんぱぱ | 2010年1月29日 (金) 01時23分

よっちゃんぱぱさんこんばんは!
なんだかんだ言いながら結局そのままで大丈夫そうです。
もしかしたら、回路固定部分の角度など修正したいと言い出すかもしれません。でも自分でできればこちらでやります。
本当にありがとうございます。

投稿: kan | 2010年1月29日 (金) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バギー | トップページ | 追加署名の提出 »