« フラフープ | トップページ | サンシャイン国際水族館 »

2010年7月17日 (土)

秋篠宮ご夫妻

国際小児難病フォーラム2010に参加してきました。

フォーラム会場へ入った途端、スーツを着た大人たちばかりのただならぬ雰囲気。ミーナはいきなり泣いてしまいましたweep

フォーラムでは、最初に講演がありましたが、お兄ちゃんがおとなしくずっと難しいお話を聞けるはずもないため、ママとお兄ちゃんは会場外で待機。パパとミーナで講演を聞いていました。

講演には、秋篠宮ご夫妻も参加されました。
でもパパは講演中もミーナをなぐさめるのに必死...sweat01

しばらくするとやっと落ち着いてきたミーナ。難しいお話(しかもEnglish)が良い子守唄となってめずらしく午前中なのに寝てしまいましたsleepy パパちょっとひと安心。。。coldsweats01
でもやっぱり午前中のため30分くらいですぐに起きちゃいました。

そして秋篠宮ご夫妻が退席される際、ホール前で患者団体との交流がありました。

秋篠宮ご夫妻は各団体の人たちへ順番にお話をされ、バクバクの会として参加していたミーナにも声をかけて下さいましたhappy02

殿下からは24時間のケアのことにお気遣いの言葉をかけていただき、紀子様からはお兄ちゃんと保育園楽しんでくださいねとお言葉をかけていただきました。

読売新聞記事
秋篠宮ご夫妻は17日、東京・港区で開かれた国際小児難病フォーラム2010に出席、この後、難病の子どもたちと交流された。
ご夫妻は呼吸器が必要な少女らの手を握り、傍らの両親に「24時間のケアは大変ですね」と気遣いの言葉をかけられた。
同フォーラムは18日までで、海外から専門家を招き、新しい治療法などについて意見交換が行われる。
(2010年7月17日20時59分  読売新聞)

|

« フラフープ | トップページ | サンシャイン国際水族館 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フラフープ | トップページ | サンシャイン国際水族館 »