« 点灯! | トップページ | 劇団四季 »

2010年11月19日 (金)

カフアシスト

ついにわが家にもカフアシストがやってきましたsign01

10111900s

実は、、、ブログの更新をサボっていたのですが、ミーナはカフアシストの導入のため、16日から入院し、本日退院しました。

カフアシストは、
 1.気道に陽圧を加えて空気を送る(息を吸う)
 2.急激に陰圧にシフト(息をはく)
 3.休憩
の動作を繰り返す器械です。

この動作によって、排痰の補助を行います。

ようは、“痰が詰まったとき、咳をして痰を出す”という動作の代用となるようです。

ミーナは、人工呼吸器によって15cmH2Oの圧がかかっています。
カフアシストでは、入院中にいろいろと調整して、陽圧・陰圧ともに30cmH2Oの圧をかける設定にして退院してきました。
普段以上に圧をかけ、その圧を陽圧から陰圧に急激にシフトすることが咳の代用になります。

ちなみに、タイミングの設定もでき、ミーナの場合は陽圧(息を吸う)時間2秒、呼気(息をはく)時間2秒、休憩2秒です。

カフアシストを使用するときは、陽圧のタイミングでミーナに取りつけて、1→2→3のパターンを最大5回繰り返します。

カフアシストは電源を入れると、AUTOモードではこの1→2→3を繰り返すので、ミーナが息を吸うタイミングとカフアシストが陽圧になるタイミングが一致するといいのですが、そのタイミングがずれてしまうと、息を吸ったところへ更に空気が送り込まれることになり、ちょっと苦しい思いをしてしまいます。

そこはミーナに、「次のタイミングで付けるよ!」などと声をかけ、ミーナが呼吸を合わせれるように練習が必要です。

、、、と思っていたのですが、自発呼吸が弱いせいか、入院中なんどか試した中でも常に平常心のまま、あっけらか~んという顔をしていました。

ミーナがすんなりとカフアシストを受け入れてくれたことには一安心...

しかし、、、何度か試した中で、痰が上がってくるという感触がちょっとあったかな?と思ったのは1回だけ。。。

本当に効果あるのかな?と思うところもあるのですが、効果については、多くの使用者が実証済み。

ただ、吸引をしっかりしてから使用しないと、陽圧によって逆に痰を押し込んでしまう危険性もあります。

慣れて効果を発揮するのに1ヶ月くらいかかる場合もよくあるみたいなので、取り扱いに気をつけながら気長に使っていこうと思います。

10111600s

|

« 点灯! | トップページ | 劇団四季 »

グッズ」カテゴリの記事

コメント

こんにちはsun

初めてコメントしますが、いつも楽しく拝見させて頂いていますhappy01

うちもカフアシストをしていますsign03
いつもカフアシスト後30分ぐらいしてから沢山痰が上がってきますflair

取れるとすっきりしていますhappy01

投稿: 夢のママ | 2010年11月26日 (金) 11時30分

夢のママさんこんばんは!
いつもブログをみてくださりありがとうございます。
最近更新頻度が減ってきてスミマセン...sweat01

カフアシストで痰がたくさん上がってくるといいですね!
実はミーナは、自宅でカフアシストを使い始めてから、微妙に体調が不安定(心拍が上がり易い)になり、カフアシストが直接の原因ではないかもしれないのですが、今は少し使用を止めています。
しっかりと体調が戻ってから、改めて使用しようと思います。

投稿: kan | 2010年11月26日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 点灯! | トップページ | 劇団四季 »