« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

持続吸引器卒業

ミーナはよだれが多く、いままで持続吸引器が手放せませんでした。

しかし、外出時に使用していた電池タイプの持続吸引器は、すぐにモータがつっかえて電源を入れても動かないwobblyなんてことがしょっちゅうありました。

11061101s

保育園で使用しているときも同じで、去年はしょっちゅう、「お父さん、今日も持続吸引器動きませんでした...」と言われ、油をさして行ってもすすぐにまた動作不良...despair

何度か代替え品の試作をこころみたこともありましたが、失敗続き...sweat02

悩みのたねでもありましたが、今年の2月ごろから、「なるべく使うのを止めよう!」ということで試していました。

実際に、ずっと口にくわえっぱなしというのも良くないと思っていたし、ミーナ自身も、ちゃんとよだれを出すときには教えてくれていました。(100%教えてくれる訳ではありませんが...)

そんな訳で、家では(外出も含め)、2月から持続吸引器を使用するを止めていました。

保育園でもなるべく使わないように試していただいたところ、意外と「大丈夫だね!」という感じでしたhappy01 ただ、散歩中や、何かの作業中など、よだれがでてもすぐに吸引できなかったりするときにはあったほうがいいだろうということで、一応持続吸引器はずっとバギーにセットしていました。

しかし、保育園でもほとんど持続吸引器を使わずに対応してくださっていました。
そこで、どうしもよだれが多い日は、ガーゼの上に更にティッシュをおいて(家ではそうしてます)対応していただくようお願いし、6月中旬ころ、ついに外してしまいました。

11061100s

なんだかバギーの後ろがスッキリsign03

こんなに使わないで済むんだったらもっと早くから止めていれば良かったです。

| | コメント (3)

2011年6月18日 (土)

歯が抜けた!

ミーナの乳歯、初めて抜けました。

前から下の前歯はぐらぐらしており、いつ抜けてもおかしくないくらいになっていました。

夜、歯をみがいているときに、歯ブラシが当たってポロッと。
ミーナの口はあまり大きくは開かないので、指でなんとか口を開けながら歯をみがくのですが、奥歯の裏側をみがくときに、どうしてもそのぐらぐらの前歯に歯ブラシが当たってしまい、慎重にみがいていたのですが、ついに抜けました。

「痛かったかな?」と思ったのですが、ミーナは平然とした顔wink

11061800s

抜けた歯を見せると、じーっと見ていました。

11061801s

ママはいつの間にか、乳歯入れケースを準備していたようで、ミーナの抜けた乳歯第一号を入れておきました。

そうそう、以前資料請求したまま、まだ先のことと思い、すっかりそのままになってしまっていましたが、歯髄細胞バンクというのものがあるようです。

乳歯や親知らずなどの永久歯から採取した歯髄細胞を、将来の再生医療で使うことを目的とするバンクです。

難病の子どもの乳歯から採取した歯髄細胞を、将来の治療に使うために無料で保管するバンクも立ち上がり、細胞の一部を難病の原因解明や有効な治療法の研究に役立てるそうです。
日本小児歯科学会と連携し、小児難病患者様へのボランティア細胞保管サービスを開始

乳歯は抜けた時に適切な処置をして保管しないといけないため、今日抜けてしまった乳歯はもうダメですが、これからまだ抜けることを考えたら、申込みしておこうかな?

| | コメント (3)

2011年6月13日 (月)

発熱

ミーナ、日曜日の朝から発熱ですwobbly

夜、網戸にしていたのが寒すぎたかな?(パパが寝る時には閉めたんだけど。。。)

朝は37.8度。本人も元気がなさそうな顔...despair

夕方がMAXで38.8度まで上昇。心拍数も150近くになってきたので、座薬を入れることに。

座薬を入れてからは、少しずつ熱も下がり始め、日付が変わる頃にはほぼ平熱に。

そして今日の朝も熱は下がったままで、心拍数もだいぶ落ち着いてきました。

今日は保育園を休み、会社を休んだママとお留守番。一日元気に過ごしたようですgood

ママと2人、元気だったため、何やら勉強?させられたようですが、勉強嫌いのミーナはうんざりだったとか。。。

11061300s

元気なのに保育園へ行けなかったことが不満だったのかな?

明日はもう大丈夫sign03

| | コメント (2)

2011年6月12日 (日)

よく食べる!

最近のミーナ、よく食べますdeliciousrestaurant

一週間前から、大さじ1の離乳食(ママ作成)を毎晩ほぼ完食しています。しかもほとんど口から出すこともなく。

いままでラコールだけだったので、排便はいつも泥状でしたが、最近少し有形になってきました。
今週の始め頃は、排便量が少なく、有形になったことで出にくくなってしまい少し便秘気味かな?と心配もしていましたが、昨日くらいからしっかりと出ています。

夕食の時間に一緒にミーナも食べていますが、目が合うたびに、「早く口に入れて!」と眉間にしわを寄せておもいっきり合図してくるミーナ。

11060400s

こんなに食べれるようになるとはhappy01

ミーナが丁度離乳食を始めたころ、飲み込みが悪くなり、食べることがとても辛そうでした。そのため離乳食はやめ、鼻からの経管栄養になりました。

その後、気管と食道が完全に分離する喉頭気管分離術を行いました。気管と食道を分離してまうことで、発声ができなくなるため、この手術にはとても悩みました。しかし、口から食べたものが気管に入ってしまい、それが原因で肺炎になってしまうというリスクがなくなり、安心して口から食べることができるというメリットもありました。

そのため、今までもミーナにはたくさんのものを味見をさせてきました。しかし飲み込む力が弱いミーナは、食べ物を口に含んで、味わったらそのまま出してしまうか、口の中を吸引器で吸っていました。

それでも少しずつスープなどは飲み込めるようになってきていました。

そして今回、少しの量だけど離乳食が復活!

一時期は、”飲み込む”ということをもう忘れてしまったかな?と思っていた頃もありましたが、こんなに食べれるようになるとは。。。ほんとにうれしいですscissors

ミーナ自身も、食べるという楽しみがいままで以上に増したかなsmile

| | コメント (4)

2011年6月 5日 (日)

横田駅伝&ベッキー♪#握手会

今日はイベントたくさんな日。
近くのショッピングモールで、今日はベッキー♪#のインストアライブと握手会があるということで、早速ママ&ミーナはママの姉と一緒にモールへ行き、朝からスタンバイsign01

そして、パパ&お兄ちゃんは、横田駅伝run

お兄ちゃんはキッズの1kmに参加。パパは駅伝2区で4km+お兄ちゃんと一緒に走った1km。

11060500s

最初にキッズの1kmがあり、お兄ちゃんに一緒に来たお友達と走ろうね。と言っていたのに、スタートした途端にどんどんどんどん走って行ってしまいますdash パパ追いかけるのに必死sweat01

ホントに早くなったな~!と実感。ゴールしてもまだ走り足りないから鬼ごっこしたいと言っていました。

さて、パパの駅伝4kmは。今回の会場は「多摩ヒルズレクリエーションセンター」という名前だけあって、丘です。1km過ぎた辺りから、いつまで続くんだろ?と思うなが~い登り坂wobbly
4kmと言っても相当(パパ的には)きつかったですsweat01

でもまた久々に走れて、マラソン仲間とも会え、楽しい駅伝でしたhappy01

その後、大急ぎでママ&ミーナと合流すべくショッピングモールへdash

インストアライブが始まる前にギリギリなんとか合流。

すでにお兄ちゃんヘトヘト。(パパも...sweat02

でも、ベッキー♪#の歌でまた元気いっぱいにscissors

ミーナもかなり笑顔happy02でペンライトを振って歌を聞いていましたsign01

その後は、握手会paper お兄ちゃんは相変わらずテレ屋さん。ミーナはしっかりベッキー♪#に目で返事をしていましたwinkお兄ちゃんもミーナも久しぶりにベッキー♪#に会えてとってもうれしそうでしたhappy01

| | コメント (4)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »