« 鬼怒川 | トップページ

2014年1月 6日 (月)

トビーコミュニケーター

あけましておめでとうございます。
夏以来の更新となってしまいましたcoldsweats01

2学期は漢字や算数の繰り上がり、繰り下がり問題がんばりましたshine

ミーナは解き方のパターンを覚えたり、暗記で答えられる問題は比較的得意なようですが、気持ちや感想を答えることは苦手です。

学校ではレッツチャットに問題の答えを入力していますが、なぜか分かっている問題なのに、なかなか答えを入力しないことがあり、どうして入力しないのかが全く???

ミーナの心の中をのぞいてみたい...

さてさて、年末に、トビーコミュニケータ4というPCソフトを購入しました。

絵や文字などを組み合わせたものを、レッツチャットのようにスキャン選択したり、文字を入力したりすることができます。この絵や文字などの組み合わせや配置などが自由にカスタマイズでき、ミーナにあった内容のものを作ることができます。

操作に慣れるとPCの操作(マウスの移動やWORDでの文章作成、メールの送信、Facebookなどなど)もでき、ミーナがPCの使い方を覚えれば、いろいろな可能性が広がると期待していますsign03

さて、早速冬休みの宿題に活用wink

冬休みの宿題のマス計算。5x5の問題が約50問くらい。単純に1000問以上ある繰り上がり、繰り下がり問題...

ひとつひとつの問題に答えるのに時間がかかるミーナにとって、気が遠くなるほどの量です、、、 終わるかな...sweat01

そこで、ミーナがひとりでマス計算ができるよう、

2013123000s

こんな感じで作ってみました。
ミーナは問題の順番に下側の白い所の数字を選択していくと、5x5のマス問題が全問ひとりで答えられます。

ずーっと隣に付き添って答えを毎回ドリルに書き込む必要がないため、親にとっても助かりましたhappy01

正月、パパもママもうとうとしている間にミーナはひとりもくもくと答えを入力scissors

な~んてこともありましたが、基本的にはやっぱり声かけしないと手が止まってしまうミーナでしたcoldsweats01

始めると手が止まりがちなミーナですが、始める前までのやる気は人一倍です。正月でも暇さえあれば「さんすうやる」といい、マス問題をやっていました。

また3学期もがんばろうsign03

今年もよろしくお願いいたします。

|

« 鬼怒川 | トップページ

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鬼怒川 | トップページ